ポメラニアンの離乳食について

ポメラニアンの離乳食について気になってはいませんか?

まだまだ幼い頃に家にやって来ることが多い子犬に何を食べさせればいいのでしょうか?

ポメラニアンの離乳食についてお伝えします。

スポンサーリンク
pomeranian-shiikuレクタングル大

ポメラニアンの離乳食の作り方と与え方

離乳食にはドッグフードをぬるま湯でふやかしたものを与えましょう。

歯が生えてきたら、子犬用のフードに切り替えていきます。

いきなり子犬用フードを与えても食べない可能性があるので、離乳食と子犬用フードに混ぜて、徐々に子犬用フードの割合を増やしていきましょう。

量に関してはポメラニアンは体の大きさが個体によって2倍ほどの違いがあるため、ハッキリと断言はできません。

大まかな目安として、体重の40分の1の量を与えると良いとされていますから、ポメラニアンの体重を計って、量を決めてください。

便が柔らかいと感じたら食べ過ぎで、便が固かったら量が少ないという目安ですから、量を調整するといいでしょう。

体の成長が止まる生後6か月頃には成犬用のドッグフードに切り替えましょう。

こちらも子犬用フードに成犬用フードを混ぜ、徐々に切り替えていきます。

毛並みを良くする食事について

毛並みを良くするためにブラッシングが大切だと思っている方が多いです。

間違ってはいませんが、一番大切なのは食事になります。

毛並みを良くする食事に大切なのは高たんぱくの食事です。

毛並みを良くしたいと本当に思うのなら、値段の高いドッグフードを食べることがオススメになります。

値段の高いドッグフードはたんぱく質が多く含まれているからです。

値段の安いドッグフードは穀物でかさましされていることが多いので、フンの量も多くなりがちですから、フンの量が多くて困っているのなら、やはり値段の高いドッグフードを食べさせましょう。

まとめ

ポメラニアンの離乳食はドッグフードをぬるま湯でふやかしたものを与えます。

歯が生えてきたら、子犬用フードに切り替えますが、この時、離乳食に子犬用フードを混ぜ、徐々に子犬用フードへと切り替えていきます。

その後、生後6か月を迎えると、成犬用フードに切り替えます。

この時も、子犬用フードに混ぜ、成犬用フードの割合を徐々に増やしていきましょう。

毛並みを良くしたいともうのなら、ドッグフードも多少値段が高いものを選んで下さい。

値段が高いドッグフードは良質なたんぱく質がたくさん含まれているので、毛並みも良くなります。

安いドッグフードはかさましの為に穀物がたくさん含まれていることが多く、フンの量が増えることが多いです。

あまりフンの量が多くて困るのなら、やはり少々値段が張るフードを選びましょう。

スポンサーリンク
pomeranian-shiikuレクタングル大

pomeranian-shiikuレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする